2016年02月

2016年02月04日

J-popに興味を持つ。

杉浦がK-pop好きなんだろうなって事は知ってる方もいらっしゃると思う。
韓国アイドル好きなんだ。綺麗だなって思ってる。
特にね、MV鑑賞するのが好きで、新曲出る度に好き嫌い関係なく割となんでもチェックしてる。

それがね、つい2〜3日前に、ふと。
「私なんでJ-popには興味持たないんだろう?」って思って、
J-popのランキングとかを調べて色々PV見たりし始めたの。
今、この国ではどんな音とか歌詞が良しとされているのかが知りたくなった。

それでさ、凄い不思議ね。
改めて「この曲好き」って、それは何だろう?って感じた。

その時の自分の状況によって好きな曲とかハマるリズムって変わるけど、
それでもその時「良いな」って思う音とか、歌詞ってある。
それはいったい何なんだろう。

韓国語の曲を聴くようになったのは5〜6年前で、
最初は何言ってるか分からないのに、
その曲を「好き」と思える感覚が理解できなかったけど、
私は日本語字幕にハマったんだ。

字幕のなんか分かるような分からないよな日本語が、
その解釈の自由さが、凄くグッときて韓国語の曲聞くようになって、
今も好きなんだけど。

K-popのMVはさ、自分的に楽しい見方があって、
何言ってるか分かんないから、最初はMV見ながらどんなストーリーか予測するの。
そこでも映像からいろいろ考えて楽しくなるのね。
で、その後歌詞見ながらMV見たら「ぁあ、そう言う話なのね!」ってなって
2度美味しいみたいなw

その感覚に慣れて、日本語の曲聞くと不思議。
日本語だから分かるハズなのに頭に入ってこない。
聞き方がなんか分かんない感じ。
なかなか好きな曲が見つからない。

それで良く考えてみたんだけど、
私の中の「好きな曲」はまず状況がイメージ出来る事が重要なの。
その曲が何の話をしているのか分からないのは聞いてるようで聞けてない。
それでいて、そのイメージされる世界観とかその感情が自分の価値観と重なるかが重要。
これが好きな曲の定義なんだと思う。

自分の理解できる言語で話をしてもらえば当然、
自分の理解できない言葉で話されるよりも分かりやすいハズと思うのに、
意外と良く分かる言葉の方がより詳しく分かるだけに自分の価値観と重なりにくいのかな。

凄く不思議な気分になりました。

何か世の中の人たちイヤホンしてる人とかいっぱいいるから、
何かしら音楽聞いてたりするのかな〜とか思うんだけど、
みんな何を聞いてるんだろう?

onikuyasan20002002 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)