2010年10月

2010年10月30日

コノ子どうした!



困った。


咲神トトの布が無い。

ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ〜え。


何件か布屋を巡ったのに、なぜにこんなにも咲神トトの布が無い。
紫の色トリッキーすぎない?
緑も何?あの若葉緑みたいな色。
油性マジックが売ってないょ;

もぅ、衣装間に合うか不安で仕方ないってのに、
布も見つからないとか。

だいぶ焦ってるょ;

でも、今日は寝る。
頑張ったもん。
学ランほぼ完成したもん。
後はカラー部分とズボンのホックだけ!
衣装製作ブログには上がってないけど、ちゃんと進んでるんだょ。
衣装製作ブログ、写真撮るのと記事作るのが大変過ぎる。
ちょっとナメてた;

明日も頑張るぞ!!

onikuyasan20002002 at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月23日

拘りを語る。

今日やっと、衣装製作ブログを書き始めました。
大変。なかなか難しいょ;
でも頑張る!
レイヤーなのに衣装作らない人がいるとか勿体無いと思うんだょね。
もちろん拘りは人それぞれだから、
衣装は作らないけど、他のところで拘りがあるってのも良いと思うけど、
衣装も作れたら楽しいと思うんだww
そんなわけで、
今日は杉浦の拘りを紹介してみる。
なかなか見てもらえない辺りも拡大したょww
427

これね。
座った時に裾が綺麗でしょ?ってのは前にも言ったと思うの。
でもそれだけじゃない!!
立ったときに裾がワカメにならないように凄く気をつけて作りました。
あれ?ワカメに見える??
それは、、あれだょ、もぅロケも終盤だったからだょ;;
このロングジャケット?コート?は、
全面裏地なだけでなく、ウェストラインから裾の先まで、
全面に薄手の接着芯が張ってあります。
もぅそれは凄まじい作業でした。
着てると割りとストレートに見えるかも知れませんが、
結構広めの(ほぼ全円)フレアーなんです。
そうでないと、座った時に広がらないから。
そして、注目すべきはこのウェストライン!
実際より細く見えるよう、頑張りました!
正面の姿はボタンの位置である程度細く見えたり、
8枚接ぎなんで、縫い目で細く見えたりします。
でもさらに後ろ姿にも気を使い、後ろはベルト式でつめました。
もちろんベルトは金具を買って、ベルト部分は手作りで。
ベルトの金具って意外と安いんです!
私の大好きなアイテムの一つです。
ほら、兄ゃにも沢山付いてた!
このベルトをすることで、ギリギリまで身体のラインに服を添わせて、
さらに、ベルトの範囲をくびれの限界に見せる。
ボタンと同じ効果が見られると思うんです!
後は、やっぱり、ウェストを締めると裾が広がるんで、
よけいウェストが細く見える。
スカートを膨らませたらウェストや足が細く見える原理と一緒です!

そしてそして、拘りはさらにズボン!
身長を高く見せるために結構10cmくらいある厚底を履いてるのですが、
見えたらカッコ悪いということで、
膝上辺りから徐々に開いたブーツカットスタイルになっていて、
靴がすっぽり隠れています。
膝上からパターンを開いたのは、膝の位置を高く見せることで、
足が長く見えるからです!
そうでなくても、私身長153cmくらいしかないんで誤魔化さなきゃ!

さらにさらに、
毎度私が拘るのがボタン。
いくらかかったんだ?!って感じです。
なかなか見えないので、今回は拡大しましたょ!
まず、襟元は十字ボタンです。
428

スカーフで殆ど見えないという残念なポジジョンですが、
お洒落さんですw

そして、メインボタン。
429

このボタンがダブルなので4つ使われてます。
そして袖もお揃いで小さいサイズのボタン。
430

この袖ボタンは両手で8つ。
計14個の可愛いボタン達ですww

そんなこんなを詰め合わせて出来たのがこの衣装。
それはもぅ愛の塊です。
私の愛しい子♪
他の衣装も沢山拘っていますが、
実際ウェストの細さや身長の高さを言うと、
私の製作した衣装の中でも1位、2位を争う出来栄えだと思います。
暗い森のサーカスもだいぶ身長誤魔化してたからどうかな?
でもウェストはこっちが細いと思う。
ぃや、中身は一緒ですけどねww

ってなわけで、
今日は拘りの衣装、パンドラハーツのブレイクさんを紹介してみました。
また気が向いたときにこういう日記を書こう!
ボタンとか、本当にこういう機会がないと、
誰にも見てもらえないから…私の可愛いボタン達www


っあ!!そうだ。
雛さん、コレ見てたらNEXTをチェックすると良い。
雛さんの美味しいポジション決定したょ。
まだ先だけどね、予定立てようゼ♪

onikuyasan20002002 at 02:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月21日

昔の話ですが。

今日は、バイトの方々とご飯に行きました。
426

お好み焼きでした!
そして、この辺の人の言う『広島焼き』と言うものを振舞いました。
何か…全然分かってないやんけ!!と思いながら、
一応作れてよかった。
みんなが「美味しい」って言ってくれたから問題ない。
しかしまぁ、焼きそばってかうどんみたいなの出されたし、
広島のお好み焼きには入ってないものお皿に乗ってるしで、
戸惑った。
仕方ない、ココは広島ではないのだから。。。
広島のお好み焼きを『広島焼き』などと呼んで、
決してお好み焼きとは認めないのだから…。

そんでもって、デザートも食べた!
425

どうしてもご飯食べると写真撮りたくなるんだょね;
皆に手を出してって言うのは流石に…と思って、
自分だけ遠慮がちに撮った。
「居るよねこういう人」とか言われたけど、
レイヤーのアフターは大体こぅなんだから!!とか思いながら、
ブログに載せたいんでーとか言ってた。

今回の食事を通して思った事を短くまとめると
「コレだから一般人は;」だと思う。
一般人って、何となく怖い。
杉浦レイヤーってバラしたらもしかしたら引かれるのかも(笑)
隠すつもりないけど、もぅしばらくは様子見ながら誤魔化そうと思う。

12月になったら手帳が新しくなるからバレるかな?

さてさて、。
しばらく日記書いてなかったからだけど、
デットマンワンダーランド読み終わりました!
実は17日には読み終わってたんだけれども、
ちょっと今動画の製作やってて、日記が滞ってるから、
なかなか書けなかった。

何かね、トトやる!
トト可愛ぃww

兄妹結構可愛いかと思ったけど、
読んだらそうでもなかった。
兄にいったっては、今のとこ残念だょ??
この先どうなるか次第だよね、
このままだと全体的に可哀想だもん。
最初あんなにカッコイイ感じのテイストで登場したのに…。
妹は可愛いけどキャラが急変するのがヤダ。
ずっと可愛いけど腹黒い感じで居て欲しかった;;
見た目は可愛いんだけどね、。
そう言いながらも好きは好きだけどね、
イメージと違ったってだけ。
兄ちゃんにもうちょい頑張って欲しい<笑)

あとあの人も残念、。
誰だっけ?名前が…クロウクロウの人。
あっと言う間にキャラ崩れたょね。
全然カッコイイキャラじゃない、。
何あの全身タイツへの動揺ぐあい。
可愛いキャラ狙ってるの?
好きだけどね。
愛すべきバカって感じ。

看守長の人は、特務猟兵隊で合せしたいなーって思った。
何気に春日今日子も可愛いよね、。
結構好きw

他にも色々書きたい事あるけど、
遅いし長くなるからこの辺でやめとこう。

とりあえず11月のロケはおそらくトトをやるよ!
雛さんに言われたのと、可愛かったからw

衣装もだけど、それ以上に靴がトリッキーな色形だよ;
作るしかない!!

22日は休みだから、
21日に布切って、作り始めるぞ!

学ランの型紙作ってあるから、
とりあえずそれから。

動画製作も同時進行でww
楽しみにしてて♪

onikuyasan20002002 at 01:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月16日

今日はカイジを見た。

※最初に言って置きます。
 この日記はネタバレします。

--------------------------

今、ライチ☆光クラブとデッドマンワンダーランドを3巻まで読んだところ。

ライチ☆光クラブで杉浦が一番びっくりしたのは、
ジャイボが潰されたとこ。
ジャイボが潰されて死ぬのは知ってたょ!
ってか、内容殆ど知ってたし、、思ったよりもずっと知っていた。
ほぼ読んだのと同じくらい知ってた、、。
が、しかし。
まさか、、、まさか、、、縦?!っていう。
潰されるなら普通横だろーって思ってたから、
まさか縦に潰されるとは…杉浦大爆笑でした;

あとは、
読む前から思ってたけど、やはりカノンの性格が苦手だったとか、
やはりニコの思考が不明だったとか
(↑片目程度の忠誠では足りないんだ!!のとこ)、
ジャイボの「可哀想なゼラ」の次のコマのゼラの右手が気になるとか、、、
3つ目においては、似たような所が多々あったんだけど、
全部書くのメンドクサイからやめておく。
っあ、でもやっぱり一個だけ言う。
ジャイボの全裸にソックスと靴はどうかと思った。
いゃ「可哀想なゼラ」の時は脱いでるの本当に全裸なの。
でも、一回目のさ、デンタクから隠れてるときね、
あのときのソックスと靴を履いてるのが、
もぅ気になって気になって、、、。
私嫌なんだ、全裸にソックスとか靴とか;;
そういうのが嫌いなんだ、スタイルとして。
服を脱ぐなら、靴とソックスは最初の方だろ!
それこそ、上着の次くらいだろ!!
杉浦がお風呂に入るときとか、絶対ソックス最初に脱ぐもん。
全裸にソックスありえないから!!!
っていう、、、どうしてもコレだけは言いたかった。

さて、それにしても内容面白かったょ♪
なんか、私14歳とか何してたんだろ?とか思った。

表現がグロイってのは、やっぱり絵の範囲だから、
そこまでなんとも思わなかった。
やっぱりグロイのは映画とかの方がっドキっとするもん。
杉浦キューブって映画好きなんだけど、
アレを深夜に真っ暗な部屋でヘッドフォンして見ること考えたら、
易しいもんだ。
キューブ興味ある人は見てみると良い。
グロイし痛いけど、なかなか面白いょ!!

そして、デッドマンワンダーランドは、
ちょっとまだ掴みきれてない感じ。
とりあえずマキナさんの制服の素材が気になる。
胸の形の浮き上がりぐあいがハンパない。
全身タイツもアレですが;良い勝負をしていると思いました。
この前雛さんがメールで言ってたチート臭のする人はまだ出てこない。

ってなわけで、
今日もスーパー読書タイムなんだゼ!

onikuyasan20002002 at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月14日

日暮里繊維街を全力疾走。

今日は休日wwっと言うことで、
上村松園展に行ってきました!

東京国立近代美術館は竹橋駅からすぐですね。
こんな感じで↓
422

コミックシティかお前らは?!って言うくらい人がいて吃驚しました!
まず、チケット売り場にコミックシティ開園直前くらい人が並んでました。
杉浦は前売りチケットを学割で購入していたので、
すんなり入場<入り口迷ったけど;)
そんでもってまず愕然としたのが、
絵の前に居る、人、人、、人、、、。
身長の哀れな杉浦には人の頭しか見えない状態でした。

それでもなかなか気合が入った性格をしている私は、
ヤルときはヤル!!
ということで、硝子ギリギリの一番前まで何とかたどり着き、
全ての展示作品を目の前で見ました。
杉浦は上村松園の描く狂気的な女性の姿がとても好きです。
美しいと思います。インスピレーションをかき立てられます。
後はもぅ、衣装的なところですね。
描かれた着物を衣装と呼んでいる時点で、
レイヤー的思考から抜け出せない事態が垣間見えます。
今回一番思ったのは襦袢です。
とにかく襦袢が綺麗で、着物から襦袢が見えることを良しとしてるスタイル。
コレはこれからの衣装製作に取り入れたいと思いました。
今まではやっぱり着物メインでしたし、
漫画のキャラクターの衣装で着物といえば、
襦袢とかあんまり見えてなかったり、
見えても若干色が分かる程度でしたが、
今度からはその辺りも広げて考えて、
衣装製作したいなぁ〜と思ってww
あとは、以外に色んなものが透けてたという所。
着物の上に打掛ってのかな?
それもソフトシフォンみたいな感じで透けてたし、
建物の中を仕切ってる間仕切り?の布もハードのオーガンジーみたいだった。
あと、色合いも「赤と青」「緑とピンク」「黒とピンク」みたいな
組み合わせが綺麗だった。
絵の土台の用紙自体が黄ばんだ色だから、
桜の花びらが白で表現されてるのも凄くいいなぁ〜と思った。
私は20代後半から30代くらいの色がハッキリしてきた辺りの作品が
全体的には好きだけど、所々にコレは!って思う好きになれる作品があって、
その時々に人の心を掴む作品を残してるところがまた良いなと思った。
障子に透ける木の影とか感動だった。
そんなこんなで、杉浦はすごく疲れて展示室を後にしました。
もぅ気持ちを使い切った感じ。
半分見たくらいの所で疲れてるって感じ始めたもん。
展示室を出て、スゴイ人で諦めようかとも思ったけど、
意地で買ったのがコレ↓
423

右上のポストカード。
大好きな上村松園の2作品をチョイスしてみた。
せっかく見たから思い出にね。

その後は、中野でエリオットの靴探し。
身長に問題があるから、
今持ってる厚底を加工して靴を作るかとも思ってるんだけど、
多分ほぼピンショだから、厚底ダサいかなぁ〜とも思って。
でも厚底だと足の長さ誤魔化せるし…とも思いながら。
とりあえず、下見してきました。

その後、問題の日暮里へ。
本日の買い物はコチラ↓
420

421

裏地M80円
ボタン小1個10円
ボタン大1個20円
たんしツイルM580円
なかなか良い買い物でした。
日暮里の繊維街は繊維『街』と言っているのだから当然ですが、
沢山布のお店が有って、何処で何を買うのか決めるのがなかなかで、
お店の閉店時間と戦いながら、
日暮里の繊維街を端から端まで行ったり来たり走り回っての買い物でした;
でもそのお蔭でとても安価なボタンともめぐり合えて良かったです!

本当はエリオットのボタンも買おうと思ったのに、
決めかねて結局買えなかった;
黒ボタンの候補が2種類あって悩み中。
シルバーは一応めぼしが付いてるんだけど、
今回は忙しかったので買えませんでした;
鈴の裏地も布を見ていて考えが変わったので、
また今度、一緒に買いに行こうと思いますww

しかし問題もある。
ポリエステルのツイルってプリーツスカートには向いてないよね;;
多分余るから、今日買ったたんしツイルと
エリオット用のテトロンギャバジンで寧々音のスカートを作りたい。
ポリエステル斜文織の何が良いってシワにならない所が良いのに、
プリーツには向いてないだろうなぁ…。
ちょっと不安です。

そういえば、今日気付いた事があった。
ツイルとギャバジンが斜文織って意味で同じなのは知ってて。
でも、ニュアンスとしてツイルの方がギャバジンより薄手って思ってたら、
今日布屋で見た布はツイルよりギャバジンの方が薄手だった。
あんまり関係なかったのね;;;
服飾用語って難しい、。

そして、そんな休日の終わり。
家に帰ると九州から漫画が届いてた!!
雛さんありがとう♪
424

ジャジャン!っと、エクスパック500に2パック分の
漫画を送って頂ましたww

っということで、
杉浦はこれからスーパー読書タイムなので////
皆様お休みなさいませ♪


onikuyasan20002002 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)